アパート経営の利回りはどのくらいですか

アパート経営の利回りはどのくらいですかと聞かれることがあります。私は利回りということを気にしたことがなかったので、そんなふうに計算をするものかということを知ったぐらいです。

アパート経営での利回りを計算する方法は、その不動産に投資した金額と年間の家賃収入で算出するそうですが、これはあまりにも大雑把でざっくりとした計算ですよね。年間の家賃収入といっても満室状態のものですので、全室が常に満室という状況が10年も続くことは考えられません。

また、アパート経営にはいろいろと費用がかかるものですからそれも計算するときに考慮しないといけないのは当然のことだと思うのです。ほんとに長い間大家さんをしていると、当初は考えもつかなかった経費がかかるものなのです。それに毎年の状況は変わりますから、この利回りというものも毎年変わってくるハズなのです。

ある程度の目安としては参考にはなるのでしょうが、もし何かの不動産の投資を利回りだけで判断するのは少し危険があるような気がします。特に家賃収入は同じ金額が入ってくることはありません。私の場合は初めの頃と現在とでは年間の家賃収入が20%以上も下がっていますから。

家賃ってそんない下がるものかと思われるかもしれませんが、私は初めの頃の家賃を相場よりも高めで貸していましたのでそうなってしまいます。アパートの築年数の経過は家賃を下げないと入居者が決まらないこともありました。経費にしても建物が古くなるにしたがってお金もかかってきますから思ったよりも維持費がかかるようになってくるのです。だから利回りというものを考えたこともありません。



apart100 at 20:07│Comments(0)TrackBack(0)clip!アパート経営 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード