ファーストレジデンス・マンション投資の物件を探す(埼玉/若菜)

ファーストレジデンスは東武鉄道のマンションで、若菜、西新井に物件があります。投資するマンションには大きく分けて新築と中古物件がありますが、どちらもしっかりとしたシュミレーションが必要になってきます。地域での家賃相場も調べてみることも大事です。

ファーストレジデンスのマンションについて東武鉄道のファーストレジデンス若葉ホームページには次のように掲載されています。(以下引用)
「外壁の仕上げに使用するタイルは、高級感を演出するだけでなく、コンクリートの中性化を遅らせ、躯体の耐久性を高めるという効果があります。しかし、タイルも熱などにより伸縮し、割れや浮き、はがれが生じやすいという面を持ちあわせています。タイルの伸縮を吸収するための伸縮目地をあらかじめ一定間隔ごとに設けておくことで、割れなどがなるべく起こらないよう配慮しています。」となっています。マンションは約10年単位で修繕が必要となりますからこの辺も見ておきたいものです。


こんな物件もありました
名  称:ファーストレジデンス若葉 
所在地:埼玉県坂戸市関間4丁目93番3
交  通:東武東上線「若葉」駅徒歩2分
間取り:2LDK+S 〜 4LDK
販売価格:2598万円 〜 3588万円
備考:
URL:http://www.wakaba-1.com/

ちなみにこの物件が投資にオススメだということではなく、色々な物件を見ていくことが大事だと思っています。


 〜マンション投資ワンポイント〜
マンション投資をする場合の銀行ローンは、住宅ローンを使えないことが殆どだと思われます。よって不動産投資を目的としたアパートローンなどの融資を借りることになりますが、住宅ローンと比べると少し審査は大変かもしれません。しかし住居用として購入したマンションを出張などのときに他人に貸すことがありますが、このときは住宅ローンがそのまま継続される銀行もあるようです。初めてマンション投資を始めるときは現金払いが原則かもしれませんね。



apart100 at 13:41│Comments(0)TrackBack(0)clip!投資情報 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード