コインパークの駐車場経営をするには・・・

コインパークの駐車場経営をするには、自分で設備投資をする方法とコインパークの会社に貸す方法があります。大きく儲けている方は全部自分でしているようですが、資金もかかりますし成功するかどうかもわかりませんので、会社に貸したほうが安定はするかと思うのです。この場合はもちろん自分の土地を所有していることが前提ですが。

また土地を借りて駐車場経営をしている方もいるようですが、私は経験したことがないのでそちらのほうは詳しくありませんが、土地代を支払っても黒字にするには相当の売上が必要だということは確かです。

コインパークの会社はたくさんありますので、電話してみれば担当者が現場を見にきますし、日頃使っている不動産屋からコインパークの会社を紹介されることもあります。アパートのように家賃として決まった金額で貸すことになれば、その駐車場が売上がどのくらいになろうが毎月同じ金額が入ってきますので安定した収入を見込めます。そして月極よりも高い家賃で貸すことができると思います。

このような契約をした場合はオーナーとしては売上に関係なしに家賃収入が入るので安心なのですが、その状態がズーッと続くかどうかは保証できないのです。もし契約で解約が出来る期間が定められる場合は、その期間内に貸し手側でも借り手側でも契約解除したらペナルティが発生するようになるケースがありますが、逆にその期間を過ぎれば解除ができますので、コインパークの駐車場の売上が悪ければすぐに契約解除されます。または家賃を下げるようにいってくることもあるのです。

そうなるとオーナーとしては家賃を下げるなら月極駐車場に戻そうかと考えるのですが、新たに月極の借り手を捜すのも大変だし、空車庫のままが続くなら低い家賃でも毎月入ってくるほうが良いかもしれないというふうに考えるようになったりします。このあたりは、空室の状態が続くなら安い家賃でも入居者に入ってもらったほうが良い、と思うアパート経営と同じなのです。

コインパークも需要と供給のバランスですから、周りにコインの駐車場が増えれば競争になり、駐車料金を下げなければいけなくなりますから、当然に売上も減っていくわけですよね。
コインパークでも歩合制の契約方法も出来るようですが、売上的には安定しませんので個人的にはオススメしません。安定した家賃を確保しようと会社に賃貸契約しても最終的には売上で左右されてしまいますので、私の場合は駐車場経営は流動的に考えてしていました。



apart100 at 14:46│Comments(0)TrackBack(0)clip!駐車場経営 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード